Salesforce Tips

イシュー

作成可能なカスタム項目数の制限にパッケージ分は含まない

MD5ハッシュ値を取得する方法

参考

メールアドレス形式

  • Salesforceでチェックしているメールアドレスの形式

    abcdefg.hijklmnopqrstuvwxyz!#$%&'*/=?^_+-`{|}~0123456789 補足: ドット「.」は、ローカルパートの最初及び最後でなければ利用可能です。

  • メールアドレスの最大長は80文字です。

参考

行動通知

キャンペーンの新規作成

現在使用中のSalesforceのエディションを確認する方法

レコードタイプ

  • レコードタイプのメソッドに、現在のユーザが利用可能か判別するメソッドが存在する( isAvailable() )

参考

NameSpaceを取得する方法

参考

Salesforceで zipファイル作成

Apache Apex

参考

Apexでクライアント(アクセス元)のIPアドレスを取得する方法

ipAddress = ApexPages.currentPage().getHeaders().get('X-Salesforce-SIP');

参考

Apexでクラスの一覧を取得

参考

項目レベルで参照のみにする

参考

  • Help | Training | Salesforce
    • 「参照のみ項目の編集」権限が ON のプロファイルを割り当てられたユーザには、ページレイアウトで「参照のみ」とされている項目も、編集画面上では編集可能な項目として表示されます。

データインポートウィザードで登録できる項目数は90項目

  • 以下のエラーメッセージでたので、インポート可能な項目数を調べてみた。
    • 「インポートする項目が多すぎます。一部の項目の対応付けを解除してから、もう一度試してください。必要に応じて、複数のインポートを使用して項目を一括インポートしてください。」

SalesforceのIPレンジ

Salesforceの数式で改行を使う方法